まだまだ勉強できる! 通信制大学院の魅力!

admin   2016年5月24日   まだまだ勉強できる! 通信制大学院の魅力! はコメントを受け付けていません。

通信制大学院って何?

大学院に通いたいけど、自宅や職場から通学可能な大学院がない、通学の時間帯が限られているなど、そんな環境にいる方が少なくありません。そんな時に利用してほしいのが通信制大学院! 通信制大学院は、紙による教材での授業やら面接授業、映像授業などを組み合わせて授業を行います。これだけでは補えない部分は、教授などと実際対面して授業を行なってもらいます。きちんと卒業すれば、一般の大学院と同じ資格がもらえるので安心してください。

通信制大学院のメリット

通信制大学院のメリットは、学費の安さです。他大学の院で文系でも100万円超えることがある中、年間20万円という安さです! この安さで他と変わらない教育を受けられるなんて素、晴らしすぎます!また、卒業単位条件の科目終了試験は、全国の都道府県で実施されているので、遠方の方でもわざわざ大学まで足を運ぶ必要がないです。また、比較的通信制大学院は入学しやすく、強い志があればきっと入学することができるでしょう。

他学生の交流もたくさんあり!

通信制と聞くと、他学生との交流が全く無いのではと思われがちですが、そうではありません。実習のときは大学に行かないと行けませんし、その他介護実習や教育実習などでと他学生と交流することができます。通信制は基本的に1人での勉強になるので、他学生との交流はモチベーションアップにも繋がります。ですが、ずっと一緒にいるわけではないので人間関係に悩むこともなく、勉強に集中できます。この点が通信制最大の魅力だと思っています!

通信制大学院の魅力とは、仕事を持っている人でも学びやすいことです。修士論文の指導も受けられるので、誰でも学位を取得できます。